穏やかな幸せを手にできた気がする

2016/10/09 19:15
産後、3ヶ月ほど経ちました。 躁うつの波はなく、寛解状態が続いています。 処方も変わりありません。 赤ちゃんは無事退院し、主人は育児休暇を取得。 今は家族3人で毎日のんびり過ごしています。 穏やかな幸せ 過ごしやすい季節になりました。 晴れた昼下がり、子供をベビーカーに乗せ主人と公園を散歩していると、自分が普通の主婦のように感じられます。 いや、普通の主婦ではあるのですが…。 …まるで病気のことなどなかったかのように思うのです。 人に妬まれ..

続きを読む

ゾウのことを想像するな

2016/08/07 09:14
映画『インセプション』であったあるやりとりが印象的で、よく覚えています。 「ゾウのことを想像するな。今、何を考えた?」 「ゾウかな。」 思考のクセ 私には昔からの思考のクセがあります。 「〜してはならない」と本当に思っているか、自分の中で自身の考えを確認することです。 例えば、人の不幸を願ってはならない、という考え。 人の不幸を願う自分をわざわざ想像し、その醜さを味わわせ、苦しくて堪らなくさせます。 苦しむ自分を感じることで、決して自分がそんな考え..

続きを読む

私が薬の感想を書かない理由

2016/08/05 14:07
私は薬を飲んだ感想を書かないです。 このブログでも、twitterでも書いていないと思います。 それにはいくつか理由があります。 1.ほかの患者さんへの影響 薬の影響は人によって異なります。 私によく効く薬でも、患者さんによっては副作用が大きいかもしれません。 またその逆もあります。 私が 「○○飲んだら眠気が強すぎて一日何にもできない。この薬はよくない」 と書き、それを読んだ他の患者さんが万が一 「そうか、○○はよくないのか。処方されても断ろう」..

続きを読む

相模原障害者施設殺傷事件と躁うつ病

2016/08/03 21:12
一部報道で 「相模原障害者施設殺傷事件の植松聖容疑者が躁うつ病を理由に生活保護申請をしていた」 と報じられています。 これに関連して患者さんや健常者の方に対して、躁うつ病を患っている私が思っていることを書きます。 こういうときに患者本人がまずすべきこと まず躁うつ病の躁やうつの症状が現在ひどい患者さんは情報に過度に反応しないように気を付けるべきです。 報道を理由に即、患者さんの状況が悪化するとするなら、 それは周りの反応からではなく、患者さん自身の気分・..

続きを読む

近況報告:出産しました

2016/07/28 15:13
お久しぶりです。 毎日暑いですが、皆さん体調はいかがでしょうか。 私はと言いますと、このブログをお休みしている間に出産しました! 妊娠8ヶ月での出産でした。 出産までの話 1週間ほど胎動が全くなく、どうしてかな?と思い、ある日主人に相談しました。 翌日2人で産婦人科を受診したところ、赤ちゃんの心臓は動いたり止まったり。 …って、止まったり!? 赤ちゃんが非常に危険な状態にあることがわかりました。 私が受診している個人の病院では対応しかねるとい..

続きを読む

大学同期との飲み会

2016/04/23 11:39
昨晩は大学のときの同期との飲み会に行ってきました。 因縁の?感動の?再会 同期と言えば、私が躁鬱病を発病したのは彼らとの人間関係のいざこざが原因です。 そういう意味では因縁の…ということもできます。 そんな彼らと今回会うことになったのは私が「会いたい」と言ったからです。 ちょっと前までは恨む気持ちが強くて、2度と会うものかと思っていました。 相手が頭を下げてどうしてもと言って来ない限り無理、くらいのものです。 しかし仕事を辞めたり妊娠した..

続きを読む

もっと見る