黒歴史のフラッシュバック=思い出し悶絶がなくなる方法

最近私が思わなくなった、思い出し悶絶について書きます。 思い出し悶絶とは自分の黒歴史が突然フラッシュバックして悶絶するというものです。 過去に中二病を経験した方に多いです。 しばしばあった思い出し悶絶 以前は嫌な過去の思い出や黒歴史がふと思い出されることがあって、私はしばしば悶絶していました。 黒歴史は毎日のようにフラッシュバックするしますが、苦しいのは一時的。 …

続きを読む

不謹慎かもしれないけれど地震のときに必要なこと

おはようございます。 朝起きて驚きました。 熊本県で震度7を観測した地震のことです。 死者も出ています。 このようなときに、私たち精神疾患をもつ人(特に被災地から遠方に住む方)がすべきことを2つ挙げます。 中には不謹慎だと思われる方もいるでしょうが、私はとても大切なことだと考えています。 専門家に任せて こういうときに、正義感の強い方、思いやりの強い方は「自分が何かしなけれ…

続きを読む

妊娠18週目の定期健診

この4月に引越したため、新しい産婦人科を探して赤ちゃんの様子を診てもらってきました。 ただいま18週目です。 性別判明!? エコー検査でそろそろ性別がわかるようで、性別を早く知りたいことを伝えると、先生が頑張って探ってくださいました。 エコーをお腹に押し当て上下左右に動かす先生。 しかし赤ちゃんの体勢が悪く、またとにかくよく動くので肝心の性別を判断するところがなかなよく見えませ…

続きを読む

うつのときの自分に読んでほしい、綺麗事

春ですね。 近所の公園は桜が満開で、うちでは先日お花見を済ませました。 ここ最近は穏やかな毎日が続いています。 気分も安定してとても調子がいいです。 相手を思いやる自分というもの 気分が穏やかなのは天気がよかったり、まわりに花が咲き乱れたりということももちろんありますが、 もうひとつ、自分がいい人に思えているということも影響しています。 具体的にいうと、主人のこ…

続きを読む

夢がふくらむ!おっぱい!(おバカな記事です)

今回の記事は躁うつ病は全く関係ありません。 妊娠に伴う体の変化についてです。 自分であまりに驚いたので記事に書きます。 おバカな話、下ネタが苦手な方はここまでにしておいてください。 夢がふくらみんぐ! 妊娠して胸が徐々に大きくなってきました。 …正直なことを言います。 自分の胸に興奮を覚えます。 サイズが大きくなっていることもさることながら、その感触。 程よく脂…

続きを読む

躁うつ病患者にとって平等とは?

今回のブログは珍しくタイトルから考えてみました。 いつもは思い付くまま本文を書いたあと、小見出しとタイトルを付けるようにしています。 内容は書きながら考えます。 少々読みづらい文章になるかもしれませんが、こういう試みも面白いかなと思いまして。 ちょっと難しいテーマを設定してみました。 「躁うつ病患者にとって平等とは何か?」 健常者と平等に扱ってほしい 私は躁うつ…

続きを読む

人恋しさと対人恐怖・面倒くささ

人恋しさと対人恐怖・面倒くささとの間で心が揺れ動くことがあります。 揺れる想い ひとりでいると孤独な感じ、なんだか寂しい・つまらない。 人に会って刺激を受けたら楽しいのだろうなと思う。 またはSNSでほかの方が友人と遊んでいる様子を知ると羨ましく感じる。 自分も外に出ればよいのだけれど、いざ人に会おうとすると、怖い。 連絡をしたり約束をしたりする手間を思うと面倒くさい。 …

続きを読む

気高く生きたい

気高く生きたいです。 でもこの気高さって漠然としていてよくわからないんですよね。 先日、過去にメモしていた「気高さとは?リスト」を見つけました。 当時の私が思う気高さとは何かが書かれていました。 これはドミニック・ローホーの著書『シンプルリスト』に影響されて書いたものです。 こんなリストを作っていたなんてさすが私!…なんて。 恥ずかしながら公開します。 気高さとは?リス…

続きを読む

いじめられた恨みから解放されてきた

最近何となく思っていることは同期に会いたいなということ。 同期と言えば、私は同期から虐めにあい、躁うつ病を発病しました。 それはそれはもう、恨みました。 「あいつらにあんなことさえされなければ、今頃私はこんな病気になって苦しんではいなかった…。希望にあふれた人生が待っていたはずなのに台無しにされた…」 と毎日、毎時間、毎分、思っていました。 恨みの感情が強すぎて、身…

続きを読む

躁鬱病ブログから知りたいこと

躁うつ病に関するブログは多くあるようです。 にほんブログ村の躁うつ病カテゴリに登録されているブログだけでも1000以上あります。 すべてのブログに目を通したわけではないのでわかりませんが、私自身がブログから知りたいと思っているけれども、あまり書かれていないことを3つ挙げます。 どなたかが記事にして教えてくださるといいなと淡い期待を込めて、今回の記事を書きます。 知りた…

続きを読む