ゾウのことを想像するな

映画『インセプション』であったあるやりとりが印象的で、よく覚えています。 「ゾウのことを想像するな。今、何を考えた?」 「ゾウかな。」 思考のクセ 私には昔からの思考のクセがあります。 「〜してはならない」と本当に思っているか、自分の中で自身の考えを確認することです。 例えば、人の不幸を願ってはならない、という考え。 人の不幸を願う自分をわざわざ想像し、その醜さを味わわ…

続きを読む

性的逸脱行為をしたときの心理

私の躁の症状でもっとも困ったのが性的逸脱行為です。 (今回の記事は内容的に不快な表現も含まれると思うので、読まれる際はご注意ください。) 主人とお付き合いをする前はちょこちょこ遊びました。 リアルでは色々な男性にちょっかいをだし、ネットではスカイプのビデオチャットで下着姿で男性を誘っていました。 特別関係は持ちませんでしたが、2chで知り合った方と2人きりで実際に会うという危険な…

続きを読む

躁での散財予防策

躁状態の症状としてよく聞く話に散財があります。 私も以前したことがあります。 気が大きくなって、短期間のうちに70万円ほど使ってしまいました。 そのうち半分程度は使い道すら覚えていません。 今回は私がしている散財対策・無駄遣い予防策をまとめてみました。 1.クレジットカードは作らない まず、よくお医者様からも言われることですが、自分用のクレジットカードを作らない。…

続きを読む

初恋の人と躁状態で電話をした話

結婚して妊娠もして、もう時効かなと思うので、昔の恋愛の失敗談を書きます。 ズバリ、躁状態での失敗談です。 躁うつ病だとこんなこともあるのかとか、躁ってハイになって楽しいだけではない、おかしい人になってしまうのだなと何かの参考にしていただければありがたいです。 初恋の人 ずっと好きだった人がいました。 小学生のときからかれこれ10年以上思い続けていました。 彼の方も多少の気…

続きを読む

勉強でハイになり眠れない

夫婦でTOEICにチャレンジしよう!という話になり、最近は英語の勉強をしています。 「毎日勉強する」のではなく「気が向いたときに気が済むまで勉強する」方式を今はとっています。 集中力と体力が日によって大きく異なるため、その変化の波に合わせる形です。 勉強がたくさんできた日は充実感でいっぱいで満足なのですが、同時に困った問題も起きています。 興奮して眠れない! 勉強が…

続きを読む

フラットな状態の悩み

躁でもうつでもない、いわゆるフラットの状態。 何の悩みもないように見えますが、躁うつ病は違います。 症状が出ていないのに問題? うつ状態から回復してフラットになると必ず出てくる問題があります。 それは「これは果たして躁ではないのか?本当に平常状態なのか?」ということです。 うつから回復すると共に、徐々に一日にできることが増えていく。 気分も体調も良くなってくる。 普通の…

続きを読む

掴めてきた!躁うつの周期

7年間躁うつ病と付き合ってみて、私なりに躁うつの波の周期が分かってきました。 私は季節の変化に合わせて1年周期で波があります。 春 主に4月から5月は気候も穏やかでそれに合わせて心身の調子もよくなります。 よくなり過ぎます。 ゴールデンウイークには学生時代は羽目を外して問題行動を起こすことがしばしばでした。 大学生だと学校全体も新入生歓迎ムードで沸いているときです。 お…

続きを読む

今年最後の通院

クリスマスイブに今年最後の精神科通院をし、お薬をもらってきました。 最近の状態 最近は数日単位でころころと調子が変わっています。 妊娠への期待からくるイライラや焦燥感がおさまったと思ったら、次はうつ状態で起き上がれなくなるなどしていました。 ただ、どの場合も早くに休む・寝るといった対応をしていたためひどい躁やうつにならずに済みました。 通院する数日前から調子が良くなっていた…

続きを読む

軽躁のとき新規ブログに書こうとしていたこと

ひとつ前の記事でブログをもう一つ開設しようとしてうつになったことを書きました。 わたしにはこのブログ一つをこなすのがやっとのようで、新規開設はもう諦めたのですが、せっかくなので新しいブログで書こうとしていたことを列挙します。 そのまま捨ててしまうのが何だか惜しいのでメモ代わりに挙げるだけで、ほかに意味はありません。 収納やらファッションやら色々なことを書こうと思っていました。 …

続きを読む

うつから少し回復

ここ数日、うつ状態で動けませんでした。 一日中寝て過ごし、ひどい時には睡眠時間が12時間を超えました。 食事は主人に用意してもらい、家事は洗濯以外一切していません。。 過眠・過食の毎日。 ほぼ定期的に書いていたブログも書く気になれませんでした。 うつになったきっかけ 今回のうつはリーマスをやめていることも大きいですが、基本的に軽躁から転じたものだと自分では思います。 …

続きを読む